WordPress 絞り込み検索プラグイン

絞り込み検索フォーム1 WordPree絞り込み検索プラグイン

WordPress用絞り込み検索プラグイン「Ang Item Manager2」

2020.12.12(土) Ang Item Manager2 v1.0.0リリース

Ang Item Managerシリーズ第二弾です。

主な機能

  • 検索フォーム(ショートコードを使い好きなページへ表示)
  • 検索結果(ショートコードを使い好きなページへ表示)
  • アイテム登録(管理画面側より操作)

主な機能は上記3つとなっています。

絞込み検索フォーム

絞込み検索フォームはショートコード([ANG_FORM_1])を投稿ページや固定ページの本文へ入力することで、好きなページに表示させることができます。

PCとスマホで異なった仕様となっています。

PC用絞込み検索フォーム

項目数は最大8つまで表示することが可能です。
1~4項目目はチェックボックス、5~8項目目はプルダウンによる検索となっています。

スマホ用絞込み検索フォーム


同じく項目数は最大8つまで表示することが可能です。
1~8項目目まで全てプルダウンによる検索となっています。

検索結果

検索結果はショートコード([ANG_RESULT_1])を投稿ページや固定ページの本文へ入力することで、好きなページに表示させることができます。

絞込み検索フォームの下部に表示させることも可能です。

アイテム詳細テーブル

管理画面側で登録したアイテムの詳細情報を表示できます。

アイテムの詳細情報を9つ表示します。選択式でテーブル内の任意の位置へアイテムの情報を表示することが可能です。

↑WP管理画面側から変更することができます。

検索項目①タグ出力

絞込み検索フォームの項目①の選択肢は「こだわらない」を除いて20個まで登録することができます。

各アイテムがその選択肢に該当していた場合は検索結果へタグ表示することができます(非表示にすることも可能)

並び替え項目の選択

デモサイトでは、並び替え項目は以下画像のようになっています。

  1. 評価順(高い順・低い順)
  2. 価格順(高い順・低い順)
  3. 名前順

「3.名前順」については固定表示となっていますが、「1.評価順,2.価格順」については管理画面より設定項目や表示テキストを変更することが可能となっています。

検索フォーム・結果の色を変更可能


WordPressの管理画面より色の変更が可能です。
この機能により、ご自身のWEBサイトのデザインに合わせた絞り込み検索フォーム・結果を表示することができます。
また、GUIなのでCSSの知識がなくても、かんたんに色の変更をすることができます。


上記までが「Ang Item Manager2」の説明となっています。

下記リンクより、実際に「Ang Item Manager2」を使用したサイトを試すことが可能です。

検索フォーム①

・管理画面

https://aim2.work/wp-admin/
ユーザ名 : user
パスワード : user

WordPress用絞り込み検索プラグイン「Ang Item Manager2」ダウンロード方法

購入ページから

(¥990)

ANG Item Manager2 ご購入はこちら
商品について 当Webサイトに掲載されているANG Item Manager2です。 商品代金は¥990(税込)です。 購入方法 note noteより記事を購入することにより、ANG Item Man...

noteから

noteより記事を購入いただくことにより「Ang Item Manager」「Ang Item Manager2」をダウンロードすることができます。

WordPress用絞り込み検索プラグイン「Ang Item Manager2」機能別使用方法

検索フォームのサブミットボタン(「検索する」ボタン)を押下後に表示する検索結果ページの指定方法

[プラグインメニュー]→[検索フォームの設定]→[「検索する」ボタンのhrefに設定するURL]へ検索結果ページのURLを入力します。
ここで入力した値は、フォームのaction属性へ設定されます。

検索結果をページの上部以外に表示する場合は、こちらで入力するURLの末尾へ「#ang_result」と付け足すことにより、初期表示位置を検索結果の上部へと指定することができます。

検索フォームのタイプ(チェックボックス・プルダウン)を変更する

[プラグインメニュー]→[検索フォームの設定]→[検索フォームの各項目のタイプ・表示/非表示]より変更が可能となっています。

フォームタイプの選択

各項目毎、PC・スマホ別にチェックボックスとプルダウンを選択することが可能です。

検索フォームの項目数を減らす(増やす)

上図にある選択肢、表示/非表示 切替より変更することが可能です。

アイテムデータを一括削除する

登録したアイテムデータを一括削除するには、管理画面側、アイテム情報の登録ページ(https://○○○.○○○/wp-admin/admin.php?page=item_datas)の下部にある「全アイテムを削除」というボタン右のテキスト入力エリアへ現在の日付(YYYY/MM/DD)を入力し「全アイテムを削除」を押します。

※2021年4月1日の場合 ⇒「20210401」

プラグインに不具合があった場合

プラグインがうまく使えない、その他いろいろわからないことがあれば、こちらから、連絡ください!
ご使用のサーバ、PHPやWordPressのバージョン、画面に表示されているエラーメッセージ等を教えていただけると助かります。

また、プラグインのカスタムについては有料になってしまいますが、お気軽にご相談ください。

当プラグインを管理画面側から使ってみるにはこちら!

コメント

  1. 使い勝手のいい絞り込み検索探してます より:

    とても分かりやすく使いやすそうです。
    ですがスマホでもチェックボックスで検索できるようにはできませんか?
    スマホをプルダウン表示にするかどうかの選択ができるといいと思います。

    • m-ang より:

      ご投稿ありがとうございます。
      ただいま、本業の方が忙しいためすぐにアップデートの方はできませんが、プルダウン・チェックボックスの選択機能追加を検討してみます。
      貴重なご意見ありがとうございました。

  2. ひとは より:

    とても使いやすく気に入っています。
    検索する前に登録したアイテムが表示されているので、改善されるとなお使いやすいです。

  3. 趣味ブログの旅人 より:

    管理人様

    素敵なプラグインありがとうございます!
    購入させていただきました!

    ご相談というか質問になってしまうのですが、下記2点の変更の場合、有料カスタイマイズになりますでしょうか?

    ①検索項目1の選択肢を20個から50個、そのほかの検索項目の選択肢を7個から10個まで増加。
    ②アイテムデータの評価の表示/非表示設定。

    ①についてですが、都道府県別の施設サイトなどを作りたいと思った時、選択肢がもう少しあるととてもありがたいです。

    ②の方ですが現在の仕様はアフィリエイト向きで非常に使いやすいのですが、例えば地元の地域サイトなどを作りたい時に評価の欄を非表示にできると嬉しいです。(評価での差別化は避けたいサイトを作成したい場合など)

    現在の仕様だけでも私が欲しかった機能のほとんどが含まれているので非常に満足しております。
    もし可能でしたら上記2点につきましてもご検討いただけますと幸いです。

    何卒よろしくお願い申し上げます。